東京都東久留米市の「グループ・中国だい好き」です。中国がだい好きな方々とのネットワーキングを大切にします。


by zuixihuan

カテゴリ:催し/企画/情報( 67 )

古都西安(長安)と中国革命の聖地延安を徹底的に訪ねる7日間旅のご案内


b0098096_18492759.jpg





[PR]
by zuixihuan | 2016-07-31 18:51 | 催し/企画/情報 | Comments(0)
中国だい好き主催

   古都西安(長安)と中国革命の聖地延安を
徹底的に訪ねる7日間旅のご案内


                       2016.7,13 川村、中田

猛暑厳しい中、中国語の勉強等に励んでいることと思います。
さて、恒例の中国旅行につきましては、以下の日程表で計画しています。今回は古い長安の都と、新しい西安を一挙に味わうことが出来ます。また中国革命の聖地延安まで足を伸ばし、黄河の荒々しい眺めが一望できる黄河壺口瀑布を訪ねます。西安に5泊しますが西安のトップクラスの豪華なホテルで、市内観光には最高の立地条件です。ガイド付きですが、西安留学経験者が同時に案内役を引き受けます。会員以外の方にも一声かけて広く参加者を募ります。
また、日程表の変更は可能です、ご意見をお寄せください。

  日 程
  9月1日(水)羽田8:30分~北京経由~西安着17:30
  2日(木)兵馬俑(発掘現場の全容が見渡せる)華淸池(楊貴妃が愛した温泉)
  3日(金)棗園、楊家嶺、清涼山等中国革命の聖地延安市内一巡
  4日(土)黄河壺口瀑布(黄河の荒々しい迫力ある姿)
  5日(日)陜西歴史博物館、74㍍の大雁塔、書の殿堂牌林博物館、西安城壁
  6日(月)青龍寺(弘法大師空海が学んだ寺)興慶宮公園(阿倍仲麻呂碑)
      鐘楼(西安城内の中心)風情街(少数民族の店が集まっている)


費用概算   135,000円

申込み締切日:平成28年7月28日(木)遅くなるほど飛行機代が高くなりますので、早めに申込みください。
[連絡・照会先]川村 隆子 ☎042-471-3960 携帯090 -2150 -8638
中田 良一 ☎042-472-7850携帯090-6139-7523メールnakada3@f3.dion.ne.jp
[PR]
by zuixihuan | 2016-07-15 07:04 | 催し/企画/情報 | Comments(0)
2016新春餃子パーティのお知らせ

皆さんの参加をお待ちします。
b0098096_16425212.jpg

[PR]
by zuixihuan | 2016-01-26 16:45 | 催し/企画/情報 | Comments(0)
b0098096_04214729.jpg

[PR]
by zuixihuan | 2015-11-23 04:21 | 催し/企画/情報 | Comments(0)

春節に中国での宝の日々を思う


吉見 ハルカ

(静岡市在住)


今年も「新春餃子パーティー」に参加でき、おかげさまで大変楽しかったです。懐かしい皆様にお会いし、和気あいあいと作った餃子は格別の味!同じ班のYさんの鮮やかな手際に見とれ、亡き母親と同年生まれの96歳のお元気なSさんと同席等、良き思い出になりました。


 顧みれば私は中国で6回春節を過ごし、各地のさまざまな中国人家庭に招待されて一緒に餃子を作ったり、泊めてもらったりもしました。ある時一家団欒の席でこう言われたことがあります。

 「中国人はお客を大事にします。殊に珍しい客や遠くから来た外国人は、福を連れてくるといって喜ぶのです」あなたはその両方にあてはまる、と冗談めかされましたが、もてなしの心をごく当たり前に見につけている中国人って素敵だな、と自分を反省したりもしました。


 今年は私が日本語教師として初上陸して25年という節目にあたります。初めて担任した学生は今、奇しくも当時の私の実年齢と同じ、きっと皆社会の中堅として活躍していることでしょう。どこでどうしていても、皆がこの春節を明るく幸せに迎えたことを信じています。


 中国で過ごした7年余り、異文化体験を通して多くの事を学び、いろいろな人と巡り合って交流を深めることができました。私にとってかけがえのない宝の日々だったと感謝の念でいっぱいです。

 国と国との間がぎくしゃくしているいま現在だからなお、私なりにこの感謝の思いをなんらかの形に表してつながりつづけていきたい、と切に思っているところです。

                                   2015.2.23


b0098096_15050591.jpg



[PR]
by zuixihuan | 2015-03-13 15:07 | 催し/企画/情報 | Comments(0)

2015 中国語教室 生徒募集


主催・中国だい好き

中国語教室 生徒募集

 

クラス

講 師

授業日時 教科書など(2015.2月現在)

教室会場


初級A


勝木 節子

土曜 18:0020:00 

『学漢語』4(日中学院教材)

2010年東久留米に受験会場を設けて中国語検定4級、準4級試験を実施した)


中央町地区センター


初級B


任 韶華

土曜 13:3015:30 

『中国語口語速成』入門編(北京語言大学出版社)+ 副教材

任老師が不在時は漆紅老師が代講

生涯学習センター、八幡町地区センター、中央町地区センターほか


中 級


羅 敏

月曜 17:3019:30 

2015年度版・時事中国語の教科書』

(朝日出版社)


男女平等推進センター

会話A

(話そう朋友)


金野 蓓蕾

火曜 9:0010:30  自由会話+副教材

*火曜 10:0011:15 

わからない中国語はていねいに板書する

生涯学習センターほか

*中央図書館


会話B

(話そう朋友)


金野 蓓蕾

火曜 10:3012:00 自由会話+副教材

*火曜 11:1512:30 

板書は必要最小限にとどめ、できるだけ

中国語を使って会話する


生涯学習センターほか

*中央図書館



記-


  • 入会金 1000円  年会費 1000円(新会員は入会金で充当)
  • 運営費(月謝+会場費など)毎月3000円。会話ABのみ受講の場合は毎月2500円。
  • 各クラスとも20104月より、日中学院の教材(『学漢語』シリーズ、別科の『话题口语』)

などを使って勉強してきました。初級B、中級班では、それらの教科書を学び終えたので現

在はそれぞれ独自に教科書を選び、勉強しています。


  • 各クラスとも授業見学を歓迎します!

問い合わせ  川村隆子まで 042-471-3960 ronzi-886@kvp.biglobe.ne.jp


主催・中国だい好き  会長・内田 知行 042-464-8858 uchida.qian@gmail.com

広報 くるくる・http://kuru-chan.com/  blogzuixihuan.exblog.jp



[PR]
by zuixihuan | 2015-02-27 03:57 | 催し/企画/情報 | Comments(0)

餃子パーティのご案内

2015新春餃子パーティーのお知らせ

毎年恒例の新春餃子パーティーを下記の要領で行います。ふるってご参加ください。

・日 時  2月22日(日)13:00~17:00
・会 場  東部地域センター調理室 東久留米駅東口徒歩10分
・進 行  第1部  餃子作り  13:00~15:30 

4グループに分かれ、それぞれ自由に餃子を作ります。
      第2部  交流会   15:30~16:30
      片づけ        16:30~17:00
・会 費  500円
・申込み  2月17日(火)まで。 
        一般会員、中国人など  川村隆子 042-471-3960
        中国語教室の学習者   各班毎に参加者をまとめて川村まで

b0098096_9343825.jpg

[PR]
by zuixihuan | 2015-01-31 09:29 | 催し/企画/情報 | Comments(0)

2014年 中国の魅力を知る講演会 第2回

中国の〝老人″(高齢者)問題について


講 師   宮秋道男氏 

        「NPO法人 アジアンロード」理事長      

        「NPO法人くるめ一歩の会」会長

・日 時   1012日(日)13:0015:00

・会 場   市民プラザ会議室 (東久留米市役所1階)

・懇談会   15:1516:30 

        ひきつづき市民プラザ会議室で行います

・その他   プロジェクターを使います。

・聴 講   自由

(家族に高齢者がいる、老人問題に関心があるという方はぜひ)

b0098096_17262362.jpg


[PR]
by zuixihuan | 2014-10-02 17:27 | 催し/企画/情報 | Comments(0)


第5回中国を食べ、日本を歩こう
「四川料理と台湾・故宮博物院展」

b0098096_13040903.jpg

[PR]
by zuixihuan | 2014-06-26 13:04 | 催し/企画/情報 | Comments(0)
2014年 中国の魅力を知る講演会 第1回
敦煌蔵経洞で発見された仏教絵画

砂漠の大画廊と呼ばれる敦煌莫高窟から歴史文書をはじめ、絵画や工芸品などが大量に発見されました。今回の講演ではこれらの絵画をもとに、当時の敦煌の人々がどのように仏画を製作し、配置したのかを解説します。

講師   勝木言一郎先生 東京国立博物館学芸企画部企画課出版企画室長
日時   6月22日(日)13:00~16:00     
講演   13:30~15:00(1時間30分) *2時より休憩=5分        
                     プロジェクターを利用します。   
質疑応答 15:10~16:00   
会場   東久留米市西部地域センター講習室2(定員27人)   
問合せ  川村隆子 471-3960  ronzi-886@kvp.biglobe.ne.jp   
*講演会終了後、付近の喫茶店に場所を移して懇談会を行います。 


勝木先生は6月17日(火)、東京国立博物館で西域の美術についてお話をされます。当日受付ですので、ご都合のつく方はぜひお出かけください。
●東京国立博物館・ギャラリートーク 
人の頭を2つもつ鳥の話トーハクには、共命鳥(グミョウチョウ)という人の頭を持つ鳥の像があります。 西域で収集されたこの不思議な鳥について解説します。
日程   2014年6月17日(火)
時間   14:00~14:30
会場   東洋館‐TNM & TOPPANミュージアムシアター
講師   勝木言一郎(出版企画室長)          
(東京国立博物館 催し物 ギャラリートークより 転載)

[PR]
by zuixihuan | 2014-06-16 05:30 | 催し/企画/情報 | Comments(0)