東京都東久留米市の「グループ・中国だい好き」です。中国がだい好きな方々とのネットワーキングを大切にします。


by zuixihuan

中国四川大地震・義捐金=8万7000円

中国四川大地震・義捐金=8万7000円

5月31日現在、「中国だい好き」の会員から寄せられた四川大地震に対する義捐金は、8万7000円にのぼりました。皆さんのご協力に心からお礼申しあげます。

義捐金は、「中国だい好き」会員の宮秋道男さんが理事長を務める「アジアンロード」の会員で、6月2日に成都へ向けて出発された鈴木さんご夫妻に託しました。内田会長は「アジアンロード」の理事も務めています。

鈴木さんご夫妻は、成都到着後、重慶の内田会長と連絡を取り、直接重慶を訪ねて義捐金を届けてくださることになっています。

内田会長からは国際電話で、「皆さんからの義捐金に自分の分を加えたうえで、しかるべきところに届ける、「中国だい好き」の会員の皆さんの義捐金に寄せられた思いをしっかり中国人に伝える、ありがとうございました」との感謝の言葉がありました。

内田会長の「重慶日記」は、すでに第5号までがブログ「東久留米 中国だい好き」に掲載されています。今回の義捐金の件についても、いずれ「重慶日記」の中に報告を兼ねて記述されることになると思います。

本日は、とりあえず皆さんから寄せられた義捐金の集計結果をご報告いたします。

ありがとうございました。

  6月3日
                             中国だい好き
                             会長代理 富岡 幸雄
                             会計    森本 実子


[PR]
Commented by nishi at 2008-06-05 05:53 x
ニュースを見たり聞いたりするほどに被災地の悲惨さに心が痛みます。いち早く義捐金の呼びかけをして、会員がこれほどに応えてくれたことは、支援のスタートに悔いのない一歩を踏み出したことと思います。世話人の皆さんお疲れ様でした。
どうやって向こうに届けるのかな、と思っていましたが、鈴木さんが直に会長にお渡しいただけるとのことですので安心しました。よろしくお願い致します。
Commented by とみQ at 2008-06-06 19:03 x
鈴木さん夫妻は2日無事成都に到着、6日重慶で内田会長に会い、義捐金を渡してくださることになった、と宮秋さんからメールがありました。今頃はもう、ささやかですが会員の気持ちが会長の手に届いていることでしょう。鈴木さん、ありがとうございました。
by zuixihuan | 2008-06-03 21:08 | お知らせ | Comments(2)