東京都東久留米市の「グループ・中国だい好き」です。中国がだい好きな方々とのネットワーキングを大切にします。


by zuixihuan

カテゴリ:お知らせ( 48 )

訪問が増えてきています

27日 日  6人
28日 月  5人
29日 火  6人
30日 水 17人
31日 木 15人
1日  金  7人
2日  土 10人

ここをクリックすると先週の訪問者数のメモがでます。
[PR]
by zuixihuan | 2007-05-31 22:25 | お知らせ | Comments(0)

「comments」を書く手順

このBlogのコメントを書く手順です。

1.このBlogを見た人は誰でも書き込むことができます。
2.ですから、このBlogは世界中の誰もがこのURL(http://zuixihuan.exblog.jp/)を見ることができます。それだけ危険もあるので、個人の電話、住所などは書かないようにしましょう。
3.このExblogにしたのは、中国語も書けるからです(文字化けしない)。
ぜひ試してください。

<書き方>

1)すべての記事ごとに「comments」があるので、どれにでも書くことができます。
2)記事の一番下の右端に「comments」があります。これをクリックします。
3)クリックすると空白の四角い枠がでますので、そこに書き込んでください。
4)書き終わったら、削除用のパスワードを入力し、送信を押すと、それでアップです。
5)間違ってアップしてしまい、削除したいときは、削除用のパスワードを入力し、
[Commented by zuixihuan at 2007-05-30 20:49 x]
の右端のバッテンをクリックしてください。それで消えます。
6)不明なことがあれば管理人までご連絡ください。
7)では、会報とか、中国語クラスのところの「comments」欄から、ぜひトライしてください。


PS
一番最初にコメントしてくださったtubomim さんですが、この方のコメントのところにある「tubomim 」をクリックすると、この方のBlogがでてきます。在日中国人の女性で日本語と中国語で書いていますから、読むと中国語の勉強にもなります。


[PR]
by zuixihuan | 2007-05-30 21:08 | お知らせ | Comments(2)
今週から本格的にこのBlogを稼動し始めました。

先週は、まだ訪問客はすくなく、1日平均4.8人でした。
といっても、月曜日がなぜか多かったです。
20日 日  0人
21日 月 12人
22日 火  3人
23日 水  3人
24日 木  1人
26日 金  2人
26日 土  5人


会員のみなさん
友人、知人にこのBlogのURLを知らせて、ネットワークを広げましょう。

URLは下記です。
http://zuixihuan.exblog.jp/
[PR]
by zuixihuan | 2007-05-30 06:48 | お知らせ | Comments(4)

お知らせ No1

お知らせ No1
2007年5月28日
グループ・中国だい好きの会


1 「くるくる」(東久留米市の情報ふれあいサイト)に団体登録しました
 「くるくる」は今年4月からオープンしたサイトです。「市民活動団体の情報発信を支援し、コミュニティづくり」の手伝いをする目的で作られたもので、インターネットを利用する人は誰でもアクセスできます。

 私たちの「中国だい好き」の会も、市民団体として登録しました。
 連絡窓口は東海林さん(minoru.shoji☆nifty.com)です。
 「くるくる」のアドレスはhttp://kuru2.genki365.net/ 「東久留米 くるくる」で検索しても可。

 「くるくる」で「中国だい好き」の会を知り、会員になりたい、中国語を勉強したい、もっと会の活動の内容を知りたいなど、いろいろな希望や質問があった場合、メールで問い合わすことができます。その窓口を東海林さんにお願いしています。
 なお、4月から市の「公共施設の利用申し込み」がインターネットでもできるようになりました。中央公民館、東部・西部・南部の各地域センター、市民プラザなどはインターネットで申し込みが出来ますが、中央図書館、男女平等センターはまだ利用できません。

2 「中国だい好き」のブログ(Blog)ができました
アドレスは http://zuixihuan.exblog.jp/
「東久留米 中国だい好き」などで検索してもブログに接続できます。
ブログの管理・運営者は西垣内さんです。
アドレスは tky24☆iname.com です。

 「中国だい好き」の活動をインターネット上でも広報したいというのが、内田会長の長年の願いでした。その思いを受けて、西垣内さんがブログを立ち上げてくれました。これまでは、会報やチラシ(自主企画・市民講座、中国映画上映会など)の発行、また会員による口コミなどで広報活動をしてきました。
 今後は、これまでの活動に加え、インターネットを利用することでその枠が大きく広がる可能性があります。もちろん、「くるくる」の「中国だい好き」とブログがリンクするようにもします。

「小さく産んで大きく育てる」がモットーです。
なにか、ニュースがありましたら、西垣内さん(tky24☆iname.com)にメールで情報(原稿)を送ってください。

(メールの際はメールアドレスの☆を@に置き換えて送ってください。これはインターネット上でロボットが自動的にメールを拾い、迷惑メールを送りつけてくることへのささやかな対策です)
[PR]
by zuixihuan | 2007-05-28 21:42 | お知らせ | Comments(0)

Blogを徐々に稼動

昨日、グループ中国だい好きの広報活動の一環として、このBlogを徐々に稼動させようと、と話し合いました。

会議で出た主な改善対策は次の諸点です。
1)タイトルを「東久留米 中国だい好き」に変更する。
2)アドレスはzuixihuanzhongguoに変更する。
3)市のインターネットサイト「くるくる」にアップした中国だい好きの紹介サイトとのリンクをする。
4)会報をBlogにアップする。
5)情報の流れを整理する。
6)中国語教室の日程をBlogにアップする。
7)中国語教室の勉強会の報告を適時アップする。

です。

パソコンを持ちインターネットをできる環境が家にあっても、いざ利用するかというとなかなか困難な人が多いようです。しかし、徐々に情報伝達、情報交流にこのBlogが使われるよう会員をはじめ関係者に呼びかけていこうと思います。


PS
zuixihuanzhongguo.exblog.jpを登録申請したのですが、10文字までなのでzuixihuanzhongguoは使えませんでした。
したがって、いまのzuixihuan.exblog.jpのままで行きます。
[PR]
by zuixihuan | 2007-05-27 17:33 | お知らせ | Comments(0)

再スタート

このBlogを立ち上げてちょうど1年です。
ほとんど未更新でした。
これからまた少しずつ情報アップしていこうと思います。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by zuixihuan | 2007-05-13 06:16 | お知らせ | Comments(0)
東久留米の「グループ・中国だい好き」です。

東久留米では福祉会館など公的な施設の売却に伴い、私たち市内のサークルは勉強会などの会場探しが常態になりました。いままでは割合安定的に場所をお借りできたのですがこれからは、「空いている会場探し」「より安い会場探し」に苦労しそうです。

それと大変なのは、予約した会場のお知らせ方法です。

教室で次回会場の連絡をするのが基本ですがそれだけでは不十分です。電話、ファックス、メールなども利用しますが、それに加えて、アクセスすれば固定的に見ることができるインターネット上の場所をつくろうかと思い、このBlogを立ち上げてみました。
(このBlogの便利なところは簡体字も書くことができることです。你好! 我们很喜欢中国!

どの程度有効か運用してみなければわかりませんが、まずは稼動してみようかと思います。

ところで、Googleで「中国大好き」を検索すると26,100件あり、その中の一つに草加市の「中国大好き」がありました。以前、東久留米の「中国だい好き」に関わった方が引っ越した先で活動していると聞いたことがありますので、その方かもしれません。主な協力団体に「グループ中国大好き」(東久留米)と紹介されていました。離れている地域の団体とのネットワークができるのもインターネットの便利なところです。
サークル中国大好き(草加市)
[PR]
by zuixihuan | 2006-05-14 06:34 | お知らせ | Comments(6)
「グループ中国だい好き」総会を行いました。

日時:2006年5月13日 
場所:東久留米中央図書館 2階大会議室

主な議題

1.会計報告 (略)

2.9月に中国旅行を企画します。(山東省中心)

3.8月末に映画会を企画します。(日本語字幕のあるもの)

4.市民自主企画講座を行います。
2006年,場所は東久留米市中央図書館を予定。時間未定
◇10月15日 新保敦子(早稲田大学) 「現代中国の教育事情」
◇11月26日 郝 仁平(東洋大学)   「現代中国のサラリーマンたち」
◇12月10日 工藤 隆(大東文化大学)「中国少数民族文化からみた日本」 

5.餃子パーティなど会員の要望に沿った企画を行います。

以上。
[PR]
by zuixihuan | 2006-05-13 23:42 | お知らせ | Comments(0)